なみきスクエアクラブ 1年目ー星空工房ー Vol.2 11月25日 星空と音楽とことばで楽しむ秋のひととき Vol.3 12月17日 映像とデコクッキーで楽しむクリスマス会 Vol.4 1月20日 DIYで作るプラネタリウムドーム Vol.5 2月4日 スペースファンタジーライブ

地域の大人と子ども達とみんなで作るステージ

なみきスクエアクラブとは?

「なみきスクエアクラブ」では、「マイスター」と呼ばれる様々な専門家やメンバー、参加者が一緒になって大人も子どもも楽しめるワークショップを毎年行い、成果発表としてのステージを参加する全員でつくりあげていきます。

  1. 主催:なみきスクエアみらいネットワーク
  2. 共催:福岡市東区

Vol.2 11月25日(土)
星空と音楽とことばで楽しむ秋のひととき

10:30-12:00 プラネタリウム&ライブセッション
13:00-16:00 満天の星空にことばを描こう

高橋真理子(宙先案内人)

高橋真理子

山梨県立科学館のプラネタリウムで19年間、斬新な企画や番組制作を行ったのち、2013年に独立、現在は、本物の星空をなかなか見られない人に星や宇宙を届ける活動「病院がプラネタリウム」や、星を介して人をつなぐ活動を精力的に行う。著書に「人はなぜ星を見上げるのか―星と人をつなぐ仕事」(新日本出版)。星空工房アルリシャ代表、星つむぎの村共同代表、山梨県立大、日大芸術学部、帝京科学大学非常勤講師。
公式ウェブサイト:http://alricha.net

小林真人(ピアニスト)

小林真人

17歳でピアノをはじめ、国立音楽大学卒業。サポートピアニストとして、さまざまなジャンルのアーティストと活動を共にしながら、オリジナル音楽のスタイルを築き始めた。以降、情景や心情をピアノの音に乗せて語る作曲家・ピアニストとして、これまでに10枚のオリジナルCDをリリース。2011年より、作詞・作曲した合唱曲「明日を信じて」「You Can Fly!」が教育出版発行の小中学校音楽の教科書に採用され、校歌の作詞作曲も手がけている。山梨市観光大使。桐朋学園芸術短期大学非常勤講師。山梨県民文化ホールアーティスティック・アドバイザー。
公式ウェブサイト:
http://www.masato-kobayashi.halfmoon.jp/

Vol.3 12月17日(日)
映像とデコクッキーで楽しむクリスマス会

13:00-15:00 アートプロジェクション&星空茶会

佐野彰(九州産業大学教授)

佐野彰

佐野直美(料理愛好家)

佐野直美

参加のお申込み

なみきスクエアみらいネットワーク星空工房事務局
NPO法人子ども文化コミュニティ
TEL 092-552-1540 FAX 092-561-9840

お申込みは下記のメールからどうぞ
info@kodomo-abc.org

TEL 092-552-1540


お申し込み時のメールアドレスに事務局より返信いたしますので、メールが受信できますよう設定の確認をお願いいたします。
連絡が届かない場合は恐れ入りますが、092-552-1540までお問合せください。

なみきスクエアへのアクセス

福岡市東区千早4丁目21番45号(千早駅西側)

地図

○電車

  1. JR鹿児島本線「千早駅」下車 徒歩約1分
  2. 西鉄貝塚線「千早駅」下車 徒歩約1分

○西鉄バス
「千早駅」バス停下車 徒歩約1分(系統番号 1,2,3,4)