フィンランドの風 ~シベリウスの調べにのせて~

フィンランドで活躍中のピアニスト原田麻由によるピアノ演奏、
そして、フィンランドの暮らしの魅力を紹介する
映像とトークをお楽しみください

 「なみきスクエア」では、地球規模で考え、地域をつくり、未来をつくるグローカルな人材育成を行うことを目的とした交流文化事業、「なみきスクエア地球舞台プロジェクト」を展開しています。
 この秋、10月から12月にかけて開催するフィンランド特集の企画の一つとして、フィンランドで活躍する福岡出身の若きピアニスト原田麻由のコンサートを開催いたします。原田さんは、幼い頃から数々の受賞歴を持っている実力派の若きピアニストで、現在フィンランド、シベリウス音楽院大学院に留学中でさらなる研鑽を積んでいます。これからのフィンランドと日本の音楽を通した文化交流の懸け橋となることが期待される原田さんによる演奏と日本人の目から見たフィンランドのくらしの魅力を映像を交えてお話ししていただきます。


プログラム

シベリウス

  • 五つの小品(樹木の組曲)op.75
  • ワルツ トリステ(悲しいワルツ)op.44
  • フィンランディア op.26

メリカント

  • カンガサラの夏の日

横山未央子

  • 88の彩色のための音楽

へイッキ マエンパー

  • ムーミン谷のメロディ for piano
    © Moomin Characters™Music by Heikki Mäenpää
    ほか

原田麻由(ピアニスト)

原田麻由

福岡県出身。桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部ピアノ科卒業。 2001年 九州山口ジュニアコンクールで最優秀賞、2003年 YAMAHA大阪ジュニアコンクールで最優秀賞を受賞。同年、東京オペラシティリサイタルホールにて,若き演奏家による「若い芽のコンサート」に推薦にて出演。2000年より[ピアニストたちのサマーキャンプin 上斎原]に参加し花房晴美氏に師事、2005年に優秀賞を受賞。 2009年 島村楽器音楽コンクールにて入賞、紀尾井ホールで行われた受賞者記念コンサートに出演。同年、"万里の長城杯"国際コンクール、2010年 日本クラシック音楽コンクール入賞。 2012年 音楽之友社創立70年記念コンサート(相澤昭八郎プロデュース)を行い成功を収める。 2014年よりシベリウス音楽院に留学のためフィンランドに拠点を移し、数々のコンサートに出演。中でも2015年にヘルシンキ・ミュージックセンターで行われた日本とフィンランドの現代音楽交流コンサート「SIBA-TOMOコンサート」では、日本人作曲家・横山未央子(同大学院在学中)の作品を演奏し、満員の中好評を博す。またコンサートの模様はユーロクラシカルで選ばれヨーロッパ内にlive配信された。 大学院ではピアノ教育も積極的に学び、フィンランド独自の音楽教育法を現在も学んでいる。在学中に Théodore Paraskivesco, Paavali Jumppanen などの著名なピアニスト達のマスタークラスを受ける。演奏活動はソロだけでなく室内楽、伴奏と幅広く行い、現在フィンランド、シベリウス音楽大学院に在学中。これまでに室内楽は Marko Ylönen, Martti Rautio, 独奏は畑瀬由美子、渡邊康雄、朴 久玲、若宮紀子、花房晴美の各氏に支持。現在はErik.T.Tawaststjerna の下で研鑽を積む。

◆日時

2016年11月4日(金) 18:30 開場 19:00 開演

◆会場

なみきスクエア なみきホール
福岡市東区千早4丁目21番45号(千早駅西側)

◆チケット

前売り 1,000円 当日500円増

◆チケットのお申込み

お申込先 NPO法人子ども文化コミュニティ

お申込みは下記のメールからどうぞ
info@kodomo-abc.org

TEL 092-552-1540


※お申込み時のアドレスに事務局より返信いたしますので、info@kodomo-abc.orgからのメールが受信できますようメール設定の確認をお願いいたします。
※メールの返信が届かない場合には、恐れ入りますが 092-552-1540 までお問い合わせください。
※チケット代金のお振込み確認後、チケットを郵送させていただきます。


◆なみきスクエアへのアクセス

地図

なみきスクエア

福岡市東区千早4丁目21番45号(千早駅西側)

○電車

  1. JR鹿児島本線「千早駅」下車 徒歩約1分
  2. 西鉄貝塚線「千早駅」下車 徒歩約1分

○西鉄バス
「千早駅」バス停下車 徒歩約1分(系統番号 1,2,3,4)