民放連メディアリテラシー・プロジェクト
子ども文化コミュニティでは、2009年度、日本民間放送連盟が主催する「民放連メディアリテラシー・プロジェクト」に参加しています。
「食」をテーマにした高校生によるラジオ番組づくりの過程で、子ども文化コミュニティの活動に参加している小学生親子との異年齢・異文化交流を行います。
KBCラジオ
KBCラジオメディアリテラシープロジェクトブログ

2009年9月20日(日) ダンス&ランチパーティ・ワークショップ
2009年11月1日(日) 電波メディアの原点を探ろう〜ラジオ番組制作プロジェクト〜
ラジオをつくって、きいてみよう!
2010年2月7日(日) 博多雑煮 DE ランチばい!


博多雑煮 DE ランチばい!
2010年2月7日(日)

KBCラジオ実践プロジェクト最終日の合同ワークショップは、初めの1時間が子ども文化コミュニティのシアターコースの子どもたちやおかあさんたちとの交流、13時からは「おっきーのラジドラ学園セミナー」として行われ、最後にふりかえりを行う形でありました。

ラジオ番組の発表の前に みんなで
博多雑煮を食べて高校生を激励
子ども文化コミュニティの中学生が
代表で高校生たちにエールを送りました
子ども文化コミュニティの
お母さんたちが配膳しました
美味しそうな博多雑煮
雑煮を食べながらこれまでの活動を
ふりかえるスライドショーを見ました
食後は子どもたちが自分たちで考えた
ビンゴゲームをみんなで楽しみました
高校生へ“ミサンガ”の
サプライズプレゼント
そして、歌のプレゼント


電波メディアの原点を探ろう〜ラジオ番組制作プロジェクト〜
最終合同ワークショップ兼「おっきーのラジドラ学園セミナー」より



2009年9月20日(日) ダンス&ランチパーティ・ワークショップ
2009年11月1日(日) 電波メディアの原点を探ろう〜ラジオ番組制作プロジェクト〜
ラジオをつくって、きいてみよう!
2010年2月7日(日) 博多雑煮 DE ランチばい!

特定非営利活動法人 子ども文化コミュニティ