民放連メディアリテラシー・プロジェクト
子ども文化コミュニティでは、2009年度、日本民間放送連盟が主催する「民放連メディアリテラシー・プロジェクト」に参加しています。
「食」をテーマにした高校生によるラジオ番組づくりの過程で、子ども文化コミュニティの活動に参加している小学生親子との異年齢・異文化交流を行います。
KBCラジオ
KBCラジオメディアリテラシープロジェクトブログ

2009年9月20日(日) ダンス&ランチパーティ・ワークショップ
2009年11月1日(日) 電波メディアの原点を探ろう〜ラジオ番組制作プロジェクト〜
ラジオをつくって、きいてみよう!
2010年2月7日(日) 博多雑煮 DE ランチばい!

ダンス&ランチパーティ・ワークショップ
2009年9月20日(日)
高校生に小学生が
名札の作り方を教えてスタート!
目をつぶってぶつからないように
ウォーキングしたり、後だしジャンケンで
アイスブレーキング
ダンスワークショップ
みんなカッコよく決めてたよ!
一緒に食べるチームの発表
みんなで持ち寄った
超豪華ランチパーティ
食事の後は「食」をテーマに
話し合いました
発表タイム

参加者の感想
ダンスをおどったこと、高校生とあうのははじめてだったけど、すぐ友達になってあそんだことが楽しかった。(小2)
色々の世代の方と接することができ、自分の家庭以外の食生活を知れたことがよかったです。(高2・筑紫女学園)
本当にいい体験になった。様々なことを、子どもと保護者の方々から学ぶことができた。(高2・大濠)
いろいろな人が加わり、同じものを体験すると、こんなに楽しさが倍増するんだなあと思いました。(大人)
異年齢で社会も違う所で生活する人々が同じ空間で時間を過ごせたことが楽しかった。ダンスの時に足音やかけ声がバラバラだったのが、そろっていくように、食を通して皆との会話がはずんでいく感じがとてもステキでした。(大人)
生徒と子どもたちの距離が近づいていく様子がとても面白かったです。(大人)


2009年9月20日(日) ダンス&ランチパーティ・ワークショップ
2009年11月1日(日) 電波メディアの原点を探ろう〜ラジオ番組制作プロジェクト〜
ラジオをつくって、きいてみよう!
2010年2月7日(日) 博多雑煮 DE ランチばい!

特定非営利活動法人 子ども文化コミュニティ