子ども文化コミュニティでは、子どものメディアリテラシー能力の育成を行っています。
 その一つに、子どもたち自身が記者会見を運営し、取材した記事を通して様々なメディアをつくり情報発信していくという取り組みをしました。
 3月19日に公開されるハリウッド映画「ダレン・シャン」(東宝東和株式会社配給)の主演クリス・マッソグリア君(17才)がPRのために来日するにあたって企画しました。
対象は中学生・高校生としましたが、公募したところ中学生が8名、高校生20名の参加がありました。
 2月27日に試写会、3月6日が記者会見、その後、雑誌記事やラジオCMづくりを行い出版や放送されました。


試写会&ミニ・インタビューセミナー
2月27日
映画の試写会を観て内容を知り、質問内容を考えました。
2月27日に試写会を行い、KBCラジオパーソナリティのブルーリバーさんからインタビューセミナーのアドバイスをいただいたり、記者会見での運営について話し合いました。



共同記者会見
2010年3月6日 キャナルシティ
主演のクリス・マッソグリア氏にインタビュー。
映画の見所や共演の俳優とのエピソード、18歳の素顔をインタビューにより引き出しました。

司会を務める高校生。KBCラジオ
パーソナリティーのサクラさんから
アドバイスをもらいました。
ゲストのクリス・マッソグリア氏
中学生の質問に答えるクリス氏
記念撮影


映画情報記事づくり
2010年3月6日 キャナルシティ
試写会・記者会見・独占インタビューを経て、映画「ダレン・シャン」の推薦文を作成しました。この推薦文は、3月25日発行のAI VISION PRESS4月号(http://www.ai-station.co.jp/)に掲載されました。

独占インタビューで映画やクリス氏の
魅力にもっと迫りました。

AI VISION PRESS4月号掲載(http://www.ai-station.co.jp/)
↑ クリックすると大きな画像で見ることができます


ラジオコマーシャルづくり
2010年3月10日 KBC会館
ラジオで放送するコマーシャルを作りました。参加したのは、3チーム。どのチームも学校や学年の違う子どもたちが集まりましたが、映画「ダレン・シャン」をみんなにPRしたいという思いと、試写会や記者会見などの共通の体験からチーム内のコミュニケーションも活発に進み、ラジオコマーシャルが完成しました。
このコマーシャルやその制作の様子は、KBCラジオで放送されました。

何を伝えるのか出し合い、
情報を絞っていきます
バックの音楽を選んだら、
40秒におさまるかを計ります。


特定非営利活動法人 子ども文化コミュニティ