子ども文化コミュニティでは健康啓発絵本づくりプロジェクトに参加しました。


 福岡市民の健康づくりを支援する「元気ったい!ふくおかプロジェクト」の一環で、「元気であること」の大切さをテーマにした健康啓発絵本ができました。

 この絵本には、ワークショップでつくられた色紙コラージュや健康をテーマに描かれたクレパス画などが使われており、親しみやすく読みやすい絵本になっています。

 「元気ったい!ふくおか」プロジェクトは特定健診(メタボ健診)の受診率アップや、新たな健康産業創出が目的の事業で、福岡市民の元気で健やかな生活を応援するものです。特定非営利活動法人「アジアン・エイジング・ビジネスセンター」(AABC)、西日本新聞社など5団体・企業が実施しています。


アンケートに答えて健康啓発絵本をもらおう!
  健康をテーマにした絵本「元気ったい!」をプレゼント 
 詳しくは --> 西日本新聞社ホームページへ




ワークショップの様子



特定非営利活動法人 子ども文化コミュニティ