おいでよ! 絵本ミュージアム 2017

2017年7月20日(木)~8月20日(日)
福岡アジア美術館


 「おいでよ!」シリーズは、夏休みの子どものための文化事業として2007年から福岡アジア美術館で開催しています。
 今年は、「いっしょに」をテーマに開催いたしました。


【主 催】
福岡アジア美術館、西日本新聞社、TNCテレビ西日本、NPO法人子ども文化コミュニティ

【特別協賛】
NTT西日本

【協賛】
味の明太子ふくや

【協 力】
たちもとみちこ、トミー・アンゲラー、杉本達應、偕成社、教育画劇、こぐま社、小学館、童心社、ひさかたチャイルド、PHP研究所、福音館書店、文化出版局、NTT コミュニケーション科学基礎研究所、ホテルオークラ福岡、エフコープ生活協同組合、子どもの本専門店エルマー、ちひろ美術館、コスモマーチャンダイズィングほか

【後 援】
福岡県、福岡県教育委員会、福岡市教育委員会、(公財)福岡市文化芸術振興財団、福岡県私立幼稚園振興協会、福岡県PTA連合会、福岡市PTA協議会、福岡県子ども会育成連合会、福岡県教職員互助会、西日本鉄道、九州旅客鉄道、西日本リビング新聞社、cross fm、FM福岡、LOVE FM

企画ギャラリー編

イベント編はこちらへ

ようこそ 絵本ミュージアムへ

トンネルをくぐった先は

たちもとみちこさんの楽しいしかけ絵本『ピクニック』の世界が広がります

ゆびでよむえほん(Yubi Yomu)ゆびで画面をなぞるとお話の文字が現れたり音が聞こえます
協力:NTTコミュニケーション科学基礎研究所

『がまくんとかえるくん』のコーナー

がまくんとかえるくんにてがみを書いてポストに入れています

『ぐるんぱのようちえん』に出てくるおおきなビスケットにビックリ

いつもにぎわっているつみきのコーナー

松谷みよ子・あかちゃんのえほん原画展

のんちゃんと一緒に「いないいない・・・」

『どうぞのいす』のコーナー

来場者のおすすめ絵本が置かれています

満腹の「11ぴきのねこ」たちと写真撮影!

絵本ミュージアム会場内では約1000冊の絵本を手にとって読めます

ちょっとドキドキ『すてきな三にんぐみ』のコーナー

どろぼうたちの3つの道具

「みんなでつくろう天の川」のコーナー

「Magnetic Plotter「さわってびっくり!でこぼこ?!うちゅうたんけん!」
協力:NTTコミュニケーション科学基礎研究所

見える人も見えない人もいっしょに楽しめる「さわって楽しむ絵本」

◯△◻︎の森

ゆったりとした雰囲気の中で絵本を楽しんでいます

イベント編はこちらへ