おいでよ! 絵本ミュージアム 2016

2016年7月26日(火)~8月21日(日)

福岡アジア美術館


 「おいでよ!」シリーズは、夏休みの子どものための文化事業として2007年から福岡アジア美術館で開催しています。
 今年は、「しあわせな時間」をテーマに開催いたしました。


【主 催】
福岡アジア美術館、西日本新聞社、TNCテレビ西日本、NPO法人子ども文化コミュニティ

【特別協賛】
NTT西日本

【協 力】
内田麟太郎、エリック・カール、どいかや、長谷川義史、はたこうしろう、真鍋真、岩波書店、偕成社、童心社、佐野彰、NTT、ホテルオークラ福岡、エフコープ生活協同組合、子どもの本専門店エルマー、東京子ども図書館、佐賀県立宇宙科学館、十津守宏

【後 援】
福岡県、福岡県教育委員会、福岡市教育委員会、(公財)福岡市文化芸術振興財団、福岡県私立幼稚園振興協会、福岡県PTA連合会、福岡市PTA協議会、福岡県子ども会育成連合会、福岡県教職員互助会、西日本鉄道、九州旅客鉄道、西日本リビング新聞社、cross fm、FM 福岡、LOVE FM

イベント編

展覧会会場編はこちらへ

オープニングスペシャルイベント 長谷川義史絵本ライブ
ゲスト:長谷川義史(絵本作家)

楽しいトークを交えたライブペインティング

会場は大いに盛り上がりました

ファッションデザイン画を描こう
講師:おおたまい(フィンランド在住日本人ファッションデザイナー)

フィンランドやデザインのことなどを教えてもらいました

すきな模様を使ってファッション画を完成させました

恐竜博士 真鍋真先生のワークショップ
講師:真鍋真(恐竜博士、国立科学博物館標本資料センター・センター長)

トークショー『せいめいのれきし』と最新恐竜学
講師:真鍋真(恐竜博士、国立科学博物館標本資料センター・センター長)

チリとチリリの絵本をつくろう
講師:どいかや(絵本作家)

みんなでつくろう どうぶつのもり
講師:はたこうしろう(絵本作家)

はたさんの作っていく様子に興味津々の子どもたち

おしゃれでカラフルなどうぶつたちがたくさんできました

「恐竜博士現る!!深読み!せいめいのれきし」
講師:真鍋真(恐竜博士、国立科学博物館標本資料センター・センター長)

絵本ミュージアムスクール
中高生ボランティアスタッフ

プロの絵本作家や専門家によるワークショップに参加して
学んだり創作したりしました

イベントに中高生ボランティアスタッフとして参加しました

絵本作家サイン会
  

長谷川義史さん

真鍋真さん

どいかやさん

はたこうしろうさん

絵本ワークショップ
  

カラフルな色紙でおうちを飾ります

みんな楽しそうに作っていました

もくねんさん 「おがくずでできた粘土で遊ぼう」「ジュース糖度実験」
提供:エフコープ生活協同組合

毎日大盛況です

粘土で思い思いに好きなものを作ります

絵本の読み聞かせ
  

毎週金曜は、TNCテレビ西日本アナウンサーによる読み聞かせ

福岡女学院大学の学生さんによる読み聞かせ

連日たくさんの親子でいっぱい

展覧会会場編はこちらへ