2013年7月26日(金)〜8月18日(日)
福岡アジア美術館
 「おいでよ!」シリーズは、夏休みの子どものための文化事業として2007年から福岡アジア美術館で開催しています。
 今年は、「『季節と食』〜いのちのかがやき しぜんのめぐみ いただきます〜」 をテーマに開催いたしました。

主    催 福岡アジア美術館、西日本新聞社、TNCテレビ西日本、NPO法人子ども文化コミュニティ
特別協賛 NTT西日本
協   力 はたこうしろう、エリック・カール、かこさとし、加藤休ミ、どいかや、とよたかずひこ、やまだうたこ、偕成社、童心社、エリック・カール美術館、加古総合研究所、(有)カレルチャペック、(株)グッド・グリーフ、NTTコミュニケーション科学基礎研究所、NTTレゾナント、NTTラーニングシステムズ、NTTコムウェア九州、NTTドコモ、ホテルオークラ福岡、エフコープ生活協同組合、子どもの本の専門店エルマー、ロイヤルホスト(株)
後   援 福岡県、福岡県教育委員会、福岡市教育委員会、(公財)福岡市文化芸術振興財団、TVQ九州放送、福岡県私立幼稚園振興協会、福岡県国公立幼稚園協会、福岡県PTA連合会、福岡市PTA協議会、福岡県子ども会育成連合会、福岡県教職員互助会、西日本鉄道、九州旅客鉄道、西日本リビング新聞社、cross fm、FM福岡、LOVE FM

展覧会会場編はこちら


オープニングスペシャルイベント
絵本作家はたこうしろう 「ライブペインティング
&TNCアナウンサーとのトークショー」

はたこうしろうさんとTNCアナウンサー
との楽しいトーク
目の前で繰り広げられるライブ
ペインティングに興味深々の子どもたち


絵本作家はたこうしろうワークショップ
「いきものがいっぱい!カラフルどうぶつえん」

講師のはたこうしろうさん
みんなでつくったカラフルな
どうぶつたち


絵本作家はたこうしろうワークショップ
「ヒトのカタチ、いろんなカタチ、自由に色をぬってみよう!」

はたさんの描く様子を
子どもたちは真剣に見つめていました
子どもたちは、自由に、ダイナミックに
楽しく描いていきました


えほんとおとの世界
出演:永山マキ(ボーカル)&イシイタカユキ(ギター)

たのしい歌と演奏で
会場は盛り上がりました


絵本作家加藤休ミワークショップ
「加藤休ミとクレヨンで描こう!おもしろおにぎりをつくろう」  協賛:潟Tクラクレパス、潟^ーレンス・ジャパン

講師の加藤休ミさん
みんなの作品を貼り合わせて、
大きなおもしろおにぎりができました!


紙芝居連続講座 「演じるよろこび すばらしい紙芝居」
講師:中平順子(子ども文化研究家、ABMS代表)

2日間の連続講座
みなさんの前で実演も行いました


LOVE FMのDJ:TOM Gと一緒に、  
読んでみよう動いてみよう! 宮沢賢治「やまなし」
講師:TOM G (LOVE FM:DJ)

TOM Gさんによる朗読
みんなで一緒に
身体を使って表現しました


絵本作家やまだうたこワークショップ
「みつばちバジーちゃんのトートバッグをつくろう!」

講師のやまだうたこさん
1人1人にアドバイス
オリジナルのかわいいバックが
できあがりました


ピッケのつくるえほん

講師の朝倉民枝さん
親子で一つのおはなしを作ります
パソコンを使っておはなしをつくり
印刷、製本して絵本が完成です。


ダンス・ワークショップ 「うごきだす絵本」
講師:神崎由布子(舞踊家、演出家、振付家)  

5日間連続のダンス
ワークショップを行いました。
最終日には客さんの前で
ミニ発表会を行いました


対談:食といのちのトークライブ
「子どもに何をのこせますか?」
講師 :西 福江(社会福祉法人福栄会高取保育園園長)       安武 信吾(西日本新聞社地域づくり調査室)
司会 :渡邊 美穂(糸島在住、元西日本新聞社記者)

講師の西福江さんと安武信吾さん
みなさん真剣に聞き入っていました


おいしい絵本ワークショップ
講師:子ども文化コミュニティ

お菓子の家をつくろう!
 
すてきなお家がたくさんできました!


子育てクラウド塾
講師:宮原礼智(ファザリングジャパン九州代表)

日常でのクラウドの活用方法を
学びました
子どもたちはサークルの中で
つみき遊び


もくねんさん (おがくずでできた粘土で工作教室)
ジュースの糖度実験
提供:エフコープ生活協同組合

たくさんの親子でにぎわいました
ジュースの糖度実験


ファニットリズムでどうぶつ体操
講師:太刀山美樹(MIKIファニット代表)

講師の太刀山美樹さん
みんなでたのしくどうぶつ体操


絵本のよみきかせ

TNCアナウンサーによる
よみきかせ
毎日たくさんの
親子でいっぱい



ページトップへ↑
展覧会会場編はこちら